自動車の下取りに必要書類

自動車の下取りに必要書類

自動車の下取りに必要書類とは。。。車の下取りをする際には必ず必要となる書類があるのはご存知でしょうか。

 

この書類を用意できないと下取りとして売却する事はできません。なぜなら下取り後の名義変更を行う際に、必要な書類が用意できないと車が手元にないのに自動車税の支払い義務は継続してしまいます。このような事にならない為にも車を売却したら必ず名義変更を行わなければなりません。もし悪徳な業者に引っかかってしまうと、車を手放した後も名義変更が行われないといったケースも多々あります。契約前に必ず名義変更の時期を確認しておく事をお薦めします。そして名義変更後のコピーなども取り寄せるように手配した方がよりいいでしょう。

 

そこで自動車の下取りに必要書類について一般的なものをご紹介しましょう。まずは自動車検査証です。こちらがないと車検の継続も売却もできませんので、万が一紛失してしまった場合は速やかに再発行の手続きを行って下さい。他にも自賠責保険証明書や実印、印鑑証明登録なども必要になります。前もって準備しておくと面倒な書類ではありませんので、時間に余裕を持って揃えておきましょう。
自動車の下取りに必要書類について何か不明な点は、早めに業者に確認しておきましょう〜。